圃場全体の樹木の種類は栽培種も含めると約400種以上のストックにのぼります。その中で、マグノリア類やギボウシなどについては、品種コレクションの充実に力を入れています。
 また、その他、ハンカチノキ、トチュウ、キジュ、カナクギノキ、シマサルスベリ、イヌゴシユなど、大変珍しい樹木も多く、挿し木や実生など生産木の母樹としても活用されています。

 マグノリアとはモクレン属の学名です。17~18世紀のフランスの植物学者Pierre magnol(ピエール・マニョル)から名付けられました。世界最古の花の一つで、今と変わらぬ形状の花が恐竜の化石から発見されることもあります。また、つぼみの先が必ず北を向くので、方向指標植物(コンパス・フラワー)とも呼ばれています。
 園内にはモクレン科モクレン属「マグノリア/Magnolia」の品種、同じモクレン科に属するオガタマノキ属「ミケリア/Michelia」の品種が植栽されており、落葉および常緑性のものが27品種あります。

オガタマノキ
‘アルスピック’
マグノリア
‘キャンベリー’
マグノリア
‘ヘブンセント’
マグノリア
‘サヨナラ’
Michelia×foggi cv. 
‘Allspice’
Magnolia campbellii 
 
Magnolia 
‘Heaven Scent’
Magnolia 
‘Sayonara’
マグノリア
‘ワダスメモリー’
マグノリア
‘チャールズ・ラッフィル’
マグノリア
‘アポロ’
マグノリア
‘カーハイズ・ベル’
Magnolia x Kewensis 
‘Wada's Memory’
Magnolia campbellii cv. 
‘Charles Raffill’
Magnolia cv. 
‘Apollo’
Magnolia cv. 
‘Caerhays Belle’
マグノリア
‘ジェーン’
マグノリア
‘バルカン’
マグノリア
‘タイムレス ビューティー’
オオヤマレンゲ
‘ミチコ’
Magnolia cv. 
‘Jane’
Magnolia cv. 
‘Vulcan’
Magnolia grandiflora 
‘Timeless Beauty’
Magnolia sieboldii cv. 
‘Michiko’
ニシキモクレン
ニシキモクレン
‘アルバ スパーバ’
ニシキモクレン
‘レンニーアルバ’
ニシキモクレン
‘レンニー’
Magnolia×soulangeana 
Magnolia×soulangiana 
‘Alba Superba’
Magnolia×soulangiana 
‘Lennei Alba’
Magnolia×soulangiana 
‘Lennei’
ニシキモクレン
‘ピクチャー’
ニシキモクレン
‘ルスチカルブラ’
ミケリア
フォベオラータ
マグノリア
インシグニス
Magnolia×soulangiana 
‘Picture’
Magnolia×soulangiana 
‘Rustica Rubra’
Michelia foveolata 
Magnolia insignis 
オガタマノキ
カラタネオガタマ
オガタマノキ
‘バブルス’
オガタマノキ
‘ミックスド アップ ミス’
ミケリア・マックレイ
Michelia figo 
 
Michelia doltsopa x figo 
‘Bubbles’
Michelia doltsopa x figo 
‘Mixed up Miss’
Michelia macclurei 
 
   
雲南オガタマ(原種)
オガタマノキ
‘シルバー クラウド’
   
Michelia yunnanensis 
 
Michelia doltsopa x figo 
‘Silver Cloud’